GWということで、また車を見てきました。

本日は、バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンとして有名なデロリアンです。

5月4日、5日に小倉井筒屋の新館と本館の間の通路に所に来てました。4日の午前中に行ったので、結構な数のテレビカメラ等が取材に来てました。人気の高さがうかがえますね!

 

東京のリサイクル会社が古着で作ったバイオエタノールで走るように作成した車だそうです。

たしかに、仕様も2のゴミで走る未来バージョンですね。

デロリアンの写真 デロリアンの写真 デロリアンの写真 デロリアンの写真 デロリアンの写真

一緒にホバーボードがおいてあるのも良いですね^^

子どもの頃にセリフを全部覚える勢いで見まくったほど大好きな映画なので、まさかその仕様の車をこの目で見れる日が来るとは思いませんでした。

 

今回のブログとは関係ありませんが、昔DVDBOXを買って吹き替えの声やセリフが違って違和感で驚いたのを思い出しました。

調べてみると、やはり当時のテレビ放送での吹き替えが皆さんしっくり来ているようで、そのバージョンを収録したBDも発売されてるんですね。

残念ながらBDの再生環境が無いのでまたそのうちですね^^;