平成28年4月1日より、ナンバープレートの表示義務が明確化されましたので、こちらのブログでもお知らせいたします。

大まかにご説明しますと、ナンバープレートを覆うカバーは全面的に禁止されました。無色透明でも装着することは禁止されております。

その他には、文字を少しでも隠すフレーム、二輪車等でよくみられる回転しての装着や、折り返しも明確に禁止されました。

 

また、これまでは「番号を見やすいように表示しなければならない」とだけ定められていたナンバープレートの基準が、新基準により位置や角度が数値で明確に規定されます。

こちらの新基準は平成33年4月1日から全面適用の予定とのことです。

 

詳しくは、以下の画像又はPDFファイルをご覧ください。

ナンバープレートの表示義務明確化のチラシ表

ナンバープレートの表示義務明確化のチラシ浦

こちらからPDFでご覧いただけます

 

この度の表示義務の明確化及び新基準により、当センターでのナンバープレート取付サービスのさいにも、法令違反や基準違反となるおそれの有るアクセサリー等の装着をお断りいただくことがございます。

法令遵守を旨とする国家資格者が運営、サービスを行っておりますので、ご了承ください。