先週は中津警察署へ車庫証明申請を行いました。中津市は大分県ですが、大分市内からよりは北九州市からの方が近いと思います。

実際に中津の人は大分市ではなく小倉に遊びに行っていたと昔聞いたことがあります。まぁ今は大分駅が立派に再開発されましたので、そちらに遊びに行っているようです。

そんな近くて遠い微妙な距離の中津市ですが、弊所が車庫証明申請をすることはレアケースです。

中津警察署での手続きの流れ

中津警察署の写真

入り口を入ると、めじろん(?)がお出迎えです。

メジロンの写真

入って左手に交通安全協会の窓口があります。そこで車庫証明の申請に来た旨を伝え、書類を一式渡します。すると奥に持っていき、担当の警察官が書類を確認します。

書類を警察官が確認すると、外に出てきて、書類を返却されます。その際に、配置図等で疑義があれば色々聞かれます。

返却された書類を再度安全運転協会の窓口に提出し、証紙を購入すれば申請完了です。

証紙代

証紙代は、大分県も福岡県と同じ2750円でした。お金を支払っても証紙等は渡されず領収書は必要か聞かれるだけです。

交付日

今回は午後に出したら、中二日で16時交付でした。

注意点

福岡県のように引き換え券代わりの証紙等は何ももらえません。受け取りに際は申請者の氏名を伝えて受け取ります。受領の間違えや、窓口まで行って申請者名がわからない等は注意が必要ですね。

今回は田川市も合わせて申請、受取とも同じ日程でしたので、わりと効率的なドライブがてらの申請となりました。

このように弊所では遠方の車庫証明等でも事情によるお引き受けしております。可能な限り交付日等もリクエストにお答えするように頑張っております。